読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痩せるダイエット方法

痩せるダイエットの効果と方法、やり方を徹底解説!

玉ねぎ氷ダイエットの効果と方法、口コミを徹底解説

f:id:rerereflow:20150801040427j:plain

皆さん、「玉ねぎ氷」をご存知ですか?

数年前に「えのき氷ダイエット」と一緒に大ブームを起こした「玉ねぎ氷ダイエット」。
玉ねぎ氷とは、玉ねぎを加熱してピューレ状にして製氷皿に入れて凍らせたもの。
玉ねぎ氷ダイエットは、料理に玉ねぎ氷を入れるだけの簡単ダイエット法で手軽さから人気があります。
また、玉ねぎ氷は、血糖値を下げてみるみる痩せるといわれています。
キッチンに常備してある玉ねぎを使って、玉ねぎ氷を作ってみませんか?
今回は、玉ねぎ氷のダイエット効果、ダイエットのルール、玉ねぎ氷の作り方と使い方、口コミなどご紹介します。

玉ねぎとダイエットの関係

玉ねぎとダイエットの関係について、よくある疑問を解決していきましょう。

玉ねぎってどんな栄養があるの?ダイエット効果は?

「万病の薬」といわれている玉ねぎ。
栄養素が豊富で、多くの研究が行われています。
現代医学では、玉ねぎに多くの健康効果があることが実証されています。
有名な血液サラサラ効果、メタボ防止効果、がんやアレルギーを抑える効果、便秘、むくみ解消効果など。
健康食として非常に優秀な玉ねぎですが、実は、ダイエットに嬉しい栄養成分が含まれています。

  • ケルセチン…脂肪の吸収を抑え、体脂肪を減らす。
  • 硫化アリル…糖代謝を促して、エネルギーを消費する。
  • シクロアリイン…血液中の脂質をサラサラにする。
  • グルタチオン酸…血糖値を抑え、痩せ体質を作る。

これらの栄養成分が含まれているからこそ、玉ねぎはダイエット適した食材なのです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

なぜ玉ねぎ氷にするの?

「玉ねぎにはダイエット効果があるので、毎回、食事に取り入れましょう」と言われても、実際には食べにくいのではないでしょうか?
毎食玉ねぎ料理を考えるのも大変です。
また、玉ねぎを料理に使うたびに計量するのも面倒です。
玉ねぎ氷ならば、玉ねぎ1キロ分の氷をまとめて作り、毎食、料理やスープに氷を入れるだけです。
炊飯器に入れて、ご飯に炊き込むこともできますので、気軽にダイエットが実践できます。
また、氷にすることで2ヶ月保存できますので、長期間、安心してダイエットに取り組むことができます。

 玉ねぎ氷ダイエットの具体的な効果

f:id:rerereflow:20150801040440j:plain

ここからは、玉ねぎ氷ダイエットの具体的な効果をご紹介します。

体脂肪を減らす

ケルセチンは、強い脂肪吸収を抑制する効果をもち、余分な脂肪を体外に排出します。
また、肝臓での脂肪代謝も高め、肝臓に余分な脂肪がなくなることで、肝機能がアップし、からだ全体の代謝を高めてくれます。

糖代謝が活発化しエネルギーを消費

硫化アリルがビタミンB1と結合すると、アリチアミンという物質になります。
アリチアミンは、糖質代謝を促してエネルギーを消費します。

血液サラサラ

シクロアリインは、肝臓にある脂質をまとめて送り出す酵素の働きを妨げることによって、血中のコレステロールや中性脂肪を減らします。
よって、血液がサラサラになり代謝もアップします。
シクロアリインは、熱を加えることでさらに増加しますので、電子レンジで加熱してから作る玉ねぎ氷は理想的といえます。

むくみスッキリ

イソアリイン、カリウムをたっぷり含む玉ねぎ。
体内の塩分調節を可能にし、余分な水分や老廃物を体外へ排出します。
代謝も上がり、むくみにも効果があります。

血糖値を抑え痩せ体質に

グルタチオン酸は、血糖値を正常化し、余分な糖分による血管へのダメージを守る効果があります。
糖尿病患者さんに毎日玉ねぎを食べてもらった結果、90%以上の確率で血糖値が改善したそうです。
血糖値を上げないからだは、余分な脂肪をためこまないので、痩せ体質に繋がります。

アレルギー改善

ケルセチンは、抗ヒスタミン効果や抗炎症効果があるため、アレルギーの改善が期待できます。
ヨーロッパでは「玉ねぎは花粉症の薬」といわれ、玉ねぎの花粉症効果が正式に認められています。

美肌効果

玉ねぎを毎日食べることで、デトックス効果が高まり、体内がきれいな状態になり、肌の調子が良くなります。
また、グルタチオン酸は、シワ、くすみに効果的です。
他にもビタミンB1、C、ミネラルをバランスよく含むので、肌の新陳代謝が促進されて、ツルツルの肌を作ります。

 玉ねぎ氷ダイエットの方法

f:id:rerereflow:20150801040451j:plain

では、玉ねぎ氷ダイエットの3つのルールをご紹介します。

①朝食は玉ねぎ氷スープ【玉ねぎ氷100g(4個※)+塩)】のみを飲む

朝食に食べる玉ねぎ氷スープは、玉ねぎ氷100g(4個※)を電子レンジ600Wで2分チンすれば出来上がりますので、忙しい朝にはぴったりの朝食です。

※氷4個というのはあくまでも目安で、1ブロックが25mlになる製氷皿を使った場合です。
お手持ちの製氷皿の1ブロックが何gになるかを把握してから、取り組んでください。

②昼食、夕食に玉ねぎ氷を各25g食べる

昼食で25g、夕食で25gの玉ねぎ氷を食べます。
食事への取り入れ方は、後ほどご紹介します。
玉ねぎ氷を朝食で食べ忘れた、会社では食べられない、外食で食べられない場合は、1日の中で調整して150g食べるように心掛けましょう。
食べ過ぎてからだに害が出ることはないようです。
玉ねぎの成分は水溶性なので、食べ過ぎても体外へ排出されるので問題ありません。

③昼食と夕食は、1食600kcalに抑える

1食600kcal以内ならば、特に食事制限はありません。
カロリーの範囲以内で、タンパク質、ビタミン、ミネラルを摂取できるように、おかずを沢山食べましょう。
ごはんは腹八分目に抑えることで、さらにダイエット効果が高まります。

玉ねぎ氷の作り方

玉ねぎ氷の作り方をご紹介します。

《材料》

・水200ml ・玉ねぎ1kg(4~5個)

《玉ねぎ氷のもとを作る》

①玉ねぎは皮をむき、上部を切り落とし、底の芯は包丁でくりぬく。
②耐熱のポリ袋(レンジOKのもの)に玉ねぎを重ならないように入れる。
③袋の口は閉じずに耐熱皿にのせ、電子レンジ600Wで20分加熱する。
袋の口を閉じると爆発するので注意しましょう。
④加熱した玉ねぎをミキサーに入れる。袋にたまった汁も残さず入れる。
⑤水200mlを入れて、ミキサーの蓋をしてスイッチオン!玉ねぎがトロトロにになるまで回して出来上がり!

《玉ねぎ氷を冷凍する》

①玉ねぎ氷のもとは、冷ましてから製氷皿に入れ、蓋をかぶせて冷凍する。
2週間で食べきれるのならば、タッパーに入れて冷蔵保存でもOKです。

《玉ねぎ氷を保存する》

①玉ねぎ氷が凍ったら、氷を取り出す。
②取り出した玉ねぎ氷をポリ袋に入れて、冷凍庫で保存する。
冷凍用ポリ袋でも、普通のポリ袋でもOKです。
2ヶ月保存可能です。

玉ねぎ氷の使い方

玉ねぎ氷を、どうやって食事に取り入れるのかをご紹介します。

《凍ったまま使う》

凍ったままの場合は、カレーやスープなど煮汁が多いものに入れましょう。

  • ラーメン…ラーメンを作るときに氷を入れます。面倒ならば、出来上がりに入れてもOK。
  • カレー…カレーを煮込む時に入れます。コクが出ます。
  • 味噌汁…一緒に加熱する。猫舌の方は、出来上がりに入れるとちょうど良い温度に。
  • ごはん…玉ねぎ氷を入れてから、水を定量ラインまで注いで炊飯します。

《半解凍で使う》

電子レンジの弱加熱で1分チンして半解凍にし、シャーベット状にします。

  • サラダ・冷製パスタ…トマトやオリーブオイルとの相性抜群です。
  • めんつゆ…そうめん、ざるそば、ざるうどんのめんつゆに加えます。

《解凍して使う》

電子レンジで1分チンして解凍します。熱々料理にかける時におすすめです。

  • 野菜炒め…ソースとして、玉ねぎ氷、塩、コショウで味付けします。
  • 納豆ご飯…納豆飯に玉ねぎ氷を大さじ1混ぜます。
  • 卵かけご飯…卵かけご飯に玉ねぎ氷を大さじ1混ぜます。絶品との口コミもあります。

朝食には玉ねぎ氷スープ、昼食と夕食には好きな食べ物に玉ねぎ氷をプラスして、まずは体を慣らすことから始めましょう。
1週間経つ頃には体調が良くなり、その後2~3週間でダイエット効果が得られるといわれています。

ダイエット効果を早く実感するための4つのポイント

f:id:rerereflow:20150801040505j:plain

玉ねぎ氷ダイエットは確かに痩せるかもしれないけれど「もっと早く効果を出したい!」という方は、4つのポイントを頭に入れて始めましょう。

①玉ねぎ氷+たっぷりの水分を摂る。

代謝をアップさせるために、水を1日2リットル飲みましょう。
玉ねぎ氷を味噌汁の中に入れたり、紅茶に入れて取り入れると、さらにデトックス効果が高まります。

②玉ねぎ氷+糖質を減らす。

炭水化物を摂りすぎると、どんなに玉ねぎ氷を食べていても急激に痩せることはありません。
少しでも早く痩せたい場合は、ご飯を半分にし、砂糖のついたお菓子を食べないなど糖質を制限しましょう。
ただし、炭水化物を全て抜くのはおすすめできません。
健康を損ない、リバウンドしやすいからだを作ってしまいます。
適度に炭水化物を摂ることは、ダイエットに必要です。
糖質制限で口が寂しい場合は、玉ねぎ氷に少量のハチミツをかけて乗り切りましょう。

③玉ねぎ氷+発酵食品を食べる。

酵素をたっぷり取り入れることで、からだの内側から綺麗に痩せることができます。
味噌汁+玉ねぎ氷、納豆+玉ねぎ氷、キムチ+玉ねぎ氷、甘酒+玉ねぎ氷などが簡単でおすすめです。

④玉ねぎ氷ダイエット+有酸素運動&筋トレ

思ったよりも体重が減らないと感じられたら、軽い運動を毎日取り入れてみましょう。
筋トレで筋肉つけて基礎代謝を上げ、ウォーキングなどの有酸素運動で脂肪燃焼を促します。
有酸素運動と筋トレを組み合わせることで、ダイエット効果がより高まります。

口コミ

f:id:rerereflow:20150801040514j:plain

最後に玉ねぎ氷ダイエットの口コミをまとめてみました。

《成功例》

・10日で2.5キロ痩せ、肌荒れが治り、生理痛も楽になった!(女性)
玉ねぎ氷を食べることに慣れた7日目頃に糖質制限を始めてみたら、みるみる体重が減りました。
悩みだった肌荒れがなくなり、肌がしっとりすべすべに。
さらに生理痛も軽くてビックリしました。

・2週間で3.1キロ痩せ、体脂肪率は-5.7%!忙しい人におすすめ!(男性)
忙しくてダイエットはいつも挫折ばかりでしたが、たまねぎ氷は、時間がない時でも手軽に取り入れられそうだったので始めました。
インスタンスと味噌汁に玉ねぎ氷を入れて、飲みました。
朝晩、体重と体脂肪率を測って記録したのですが、驚きの結果でした。
痩せました。これからも継続します。忙しい人におすすめです。

・14ヶ月で15キロ痩せ、血糖値が下がった!(男性)
たまねぎ氷が糖尿病に良いことを知り、この14ヶ月間、毎日、たまねギ氷75gをスープまたは味噌汁で飲み続けました。
そのお蔭で、血糖値も下がり、15キロ痩せることができました。
1日の摂取カロリーは、1520キロカロリーにしました。
ビールも糖質0、プリンタイ0のものにしました。
今では、1日1520キロカロリーと、たまねぎ氷だけを続けて、健康状態を維持しています。
お蔭で高血圧で2種類飲んでいた薬が1種類に減りました。

・暴飲暴食しても太らなかった!料理が美味しくなる!(女性)
暴飲暴食をしてしまっても、体重がキープできたのはたまねぎ氷のおかげかも。
そして、料理がぐっとおいしくなります。
野菜炒めにしっかり味を絡ませたい時に使ったり、ノンオイルドレッシングに混ぜたらうまみとコクが!
朝の野菜ジュースにも混ぜています。
生理1週間前には、野菜ジュースを豆乳に替えます。
豆乳にたまねぎ氷を入れて、少し薄口醤油を足すと豆乳の冷製スープになります。

・冷え改善、便秘が解消!(女性)
玉ねぎ氷を摂り始めてから3ヶ月くらい経ちますが、効果がありました。
からだが温まり冷えがなくなり、便秘も解消されました。
主人は糖尿病で、血糖値を下げなければいけないので、毎日お料理や飲み物に入れて飲ませています。

《失敗例》

・痩せなかった。(男性)
他の食事を食べ過ぎていたのか、全然痩せなかった。

・ミキサーを使うのが面倒(女性)
ミキサーを使うのが面倒なので、本だけ買って、なかなかやり始められません。
口コミとかを見ると、作り方は簡単みたいなので1度作ってみたいとは思います。

・ミキサーがない。(男性)
家にミキサーがないので、買ってまで始めるかどうか迷う。


いかがでしょうか?
玉ねぎ氷ダイエットは、痩せるだけでなく美容と健康にも効果があることが口コミからもわかりますね。

玉ねぎ氷、実は、インターネットで購入することができます。
1キロ、1600円くらいで販売されています。
自分で手作りした方がコストパフォーマンスは良いですが、時間がなかったり、作るのが面倒な方にはおすすめです。

まとめ

玉ねぎ氷ダイエットは、玉ねぎ氷を毎日150g摂り、食事を1200キロカロリーに抑えるダイエット方法です。
朝食は玉ねぎスープ、昼食、夕食メニューには特に制限がありませんので、ストレスなくダイエットを続けることができます。
最初の1週間は玉ねぎ氷に慣れましょう。
その後、徐々にダイエット効果が出てくるのがの特徴です。
まずは3週間を目標に、玉ねぎ氷ダイエットを始めてみませんか?