読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痩せるダイエット方法

痩せるダイエットの効果と方法、やり方を徹底解説!

みかんダイエットの効果とやり方を徹底解説!

食べ物ダイエット

f:id:rerereflow:20160517071936j:plain

「みかんを食べるだけでダイエットできる!」と話題になった「みかんダイエット」をご存知ですか?

みかんと言えば、ビタミンCたっぷりでコスパ抜群の人気フルーツ。
実は、食べ方を少し変えるだけで、立派なダイエット食品になります。
外皮までしっかり食べなければならない「焼きみかんダイエット」が一時期大ブームになりましたが、今回ご紹介するのは「毎食みかんダイエット」です。
みかんの外皮を無理矢理食べるという厳しいルールがなくなり、毎食美味しくみかんを食べるだけというもの。
3食しっかり食べられて、ストレス知らずの健康的なダイエット法です。
今回は、毎食みかんを食べて痩せる「みかんダイエット」の効果とやり方を丁寧にご紹介します。

みかんとダイエットの関係

みかんダイエットについて、よくある疑問を解決していきましょう。

みかんって栄養があるの?

  • 風邪予防にみかんを食べよう!
  • お肌にいいからみかんを食べよう!

と昔から言われるように、みかんに含まれる豊富なビタミンはよく知られています。

では、ビタミン以外の成分も合わせて、栄養成分をみていきましょう。

  • 食物繊維
  • ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンE
  • カリウム
  • クエン酸
  • ヘスペレジン
  • オーラプテン
  • シネフリン、テルペノイド、ナリンジン
  • βカロチン、βクリプトキサンチン
  • ペクチン、ノミリン、リモネンなど

みかんは、特にビタミンCが豊富です。
みかんMサイズ2個で、成人1日あたりのビタミン所要量(50mg)を摂ることができます。
難しい名前の栄養成分が並びますが、ダイエットや美容、健康に有効な成分ばかり。
後ほど、効果については詳しくご紹介します。
普段何気なく食べているみかんですが、実は非常に優秀なフルーツなのです。

糖分が多そうだけど大丈夫?

最近のみかんは品種改良されて、デザートのように美味しく甘くなりました。
「みかんは甘いから太るのでは?」と少し心配になりますよね。でも、ご安心ください。
みかん1個のカロリーは、約45kcal。
ケーキの10分の1程度のカロリーです。
みかんには、ビタミンやミネラルといった栄養分が豊富に含まれていますが、カロリーは想像以上に低いのです。
さらに、みかんは水分量が多く、重さや容積に対してカロリーが低いため、満腹感のあるダイエットに最適なフルーツといえます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

オレンジジュースでは代用できないの?

ダイエットに必要な栄養成分は、生のみかんに多く含まれています。
市販のオレンジジュースは加工したものが多いため、ダイエット効果を十分に得られない可能性があります。
また、ジュースを飲む行為は、みかんを食べる行為に比べ、満腹効果が得られにくい点がデメリットです。
ダイエット効果を十分に得るためには、みかんを食べることがベストといえます。
ジュースで実践する場合は、しぼりたての手作りジュースを飲みましょう。
酵素を壊さない低速ジューサーならば、みかん同様またはそれに近い効果が得られるかもしれません。

みかんダイエットに成功した芸能人は?

フォーリンラブのバービーさん(1984年1月26日生まれ)は、TV番組「ビューティーコロシアム」のダイエット企画で「みかん丸ごとダイエット」に挑戦しました。

《開始当時》

身長 159cm
体重 69.2kg
体脂肪率 36.8%

バービーさんは、ダイエットに挑戦してしてはリバウンドを繰り返していたそうです。
「みかん丸ごとダイエット」を2ヶ月実践した結果

実践前 69.2kg
実践後 65.6kg
変化量 -3.6kg

「あまり痩せていないのでは?」と思いますよね。
バービーさんは途中でダイエットに挫折し、リバウンドしてしまいました。
その後、決意新たにダイエットを再スタート。
短期間で3.6kg痩せは、素晴らしい結果です。
2ヶ月間継続していれば、もう少し体重を落とすことができたのかもしれません。
「みかん丸ごとダイエット」「焼きみかんダイエット」と同様、外皮を食べなければならないため、バービーさんは相当苦戦していました。

  • 食べる前にみかんを湯通しする。
  • みかんを丸ごと鍋に入れて野菜と一緒に食べる、など。

食べ方が特殊なため、気持ちが挫けてしまうのも頷けます。

これからご紹介する「みかんダイエット」は、

  • 外皮は食べない。
  • 食前にみかんを食べるだけ。

という簡単なダイエット法ですので、誰でも気軽に安心して始めることができます。

みかんダイエットの具体的な効果

f:id:rerereflow:20160410152947j:plain

ここからは、みかんダイエットの具体的な効果をご紹介します。

満腹感が得られる

食前にみかんを食べることで、満腹中枢が刺激され、食べ過ぎ防止の効果があります。
白いすじのついた薄皮ごとよく噛んで食べると、さらに満腹感が増します。
みかんに含まれる食物繊維が、腹持ちをよくしてくれるからです。
この効果を上手く利用して、食事量をいつもより少し減らすことで、高いダイエット効果が期待できます。

エネルギー代謝を促進する

みかんに含まれているクエン酸は、エネルギー代謝を高める働きがあります。
みかんを食べるだけで、エネルギーの消費量が少しずつ高くなっていきます。
「痩せにくい」と普段から感じられる方は、代謝が落ちているのかもしれません。
クエン酸は、加齢や運動不足で低下したエネルギー代謝を高め、痩せやすいからだへと導いてくれます。

便秘解消・デトックス効果

みかんの薄皮や白いすじに含まれている食物繊維は、便秘解消の代表選手。
便のかさを増やし、腸のぜん動運動を高めて排出を促します。
また、みかんにたっぷり含まれるミネラルの中でもカリウムは、体内の余分な水分を尿や汗として排出するデトックス効果があります。

美肌効果

みかんに含まれる豊富なビタミンCは

  • しみ
  • そばかす
  • 肌荒れ予防
  • 美白効果

など、肌に嬉しい様々な効果があります。

さらに、肌に弾力を与えるコラーゲンの生成にも深く関わり、ビタミンCは美肌作りに不可欠な成分といえます。
また、便秘気味の方は、みかんダイエットで便秘を解消しながら、肌の調子を整えることができます。

アンチエイジング

みかんには、抗酸化成分のヘスペレジンが豊富に含まれています。
ヘスペレジンは、細胞の老化を抑制することで代謝を正常に機能させ、癌や生活習慣病に対して強いからだを作ります。
それと同時に、痩せやすいからだになり、見た目年齢も若くなります。

リラックス効果

みかんの香りには、アロマテラピーによるリラックス効果があります。
ダイエット中は、誰もが少なからずストレスを溜めてしまうもの。
空腹感からくるストレスを軽減し「ドカ食い」を防ぎます。

 ダイエットにおけるドカ食いの効果はこちらで詳しく解説しています。

yaserulincoln.hatenablog.com

みかんダイエットのやり方

f:id:rerereflow:20160517072320j:plain

それでは、みかんダイエットのやり方をご紹介します。
ルールは5つ。
みかんさえ用意すれば、いつでも気軽に始めることができる簡単なダイエット法です。

【ルールその1】食前にみかんを1つ食べる

食事の前にみかんをよく噛んで食べましょう。
ゆっくりよく噛んで食べることで、満腹感が得られます。
食物繊維が含まれている薄皮、白いすじは取らずにそのまま食べることが重要です。

【ルールその2】無理な食事制限や運動をしない

みかんダイエットは、食事制限や運動に関する厳しいルールは一切ありません。
ストレスを感じる食事制限や運動は、挫折の原因に繋がると考えられているからです。

  • みかんで満腹になった分だけ食事量を減らす。
  • 適度にからだを動かす。

ストレスのかからない範囲で、普段の生活習慣を少しずつ見直していきましょう。

【ルールその3】間食を控える!お腹が空いたらみかん

ダイエット中は、間食をできるだけ控えることがダイエット成功への近道です。
どうしてもお腹が空いてしまった場合は、みかんを食べましょう。
みかんはお菓子よりも満腹感を感じやすいことが、オーストラリアで行われた実験によって明らかにされています。

【ルールその4】水分補給はたっぷりと

みかん自体に水分が含まれていますが、みかんを食べ始めると汗や尿が出やすくなり、からだから水分が失われていきます。
そのため、こまめな水分補給が必要になります。
「1日に必要な水分量の計算式」「低カロリードリンク」をご紹介しますので、ご自分に必要な水分量を把握して、しっかり補給することを心掛けてください。

《1日に必要な水分量》

体重×30ml

※体重50kgならば、1.5リットル飲むことになります。

《低カロリードリンク》
  • 白湯
  • 麦茶
  • コーン茶
  •  ルイボスティー

  • ブラックコーヒー
  • 緑茶
  • 無糖紅茶

ブラックコーヒー、緑茶、無糖紅茶はカフェインが多く含まれていますので、就寝前の飲み過ぎには注意しましょう。

 それぞれのダイエット効果についてはこちらで詳しく解説しています。

【ルールその5】最低でも1ヶ月間は続ける

みかんダイエットは、即痩せタイプのダイエット法と異なり、ゆっくりと時間をかけて実践するダイエット法です。
最低でも1ヶ月間は続けてみましょう。
ゆっくり痩せることは、リバウンド防止にも繋がります。
さらに、フルーツ系ダイエットはデトックス効果が高く、からだの内側から健康的にキレイに痩せられます。
「ゆっくりキレイに痩せられている!」と自信を持って、継続していきましょう。

みかんダイエットの注意点

ここでは、みかんダイエットの注意点をあげてみます。

みかんを食べすぎない!

みかん1個は、約45kcalと低カロリーですが、食べ過ぎていては逆に太ってしまい本末転倒です。
みかんダイエットで食べられるみかんの数は、中サイズで3~5個程度です。

  • 食前に1個食べる。
  • おやつの代わりに1~2個食べる。

を守って、みかんをダイエットの強い味方にしましょう。

薄皮と白いすじが大切!

みかんダイエットでは、薄皮と白いすじは必ず食べましょう。
その部分に不溶性食物繊維が多く含まれていますので、除去してしまうと満腹効果や便通改善効果が十分に得られません。
みかんダイエット中は、外皮だけをむいて食べることが重要です。

栄養バランスの良い食事を摂る!

みかんダイエットは、ゆるやかに体重が落ちるダイエット法です。
成功のポイントは、みかんの満腹効果を活かしながら、栄養バランスの良い食事を摂ることです。
炭水化物を抜くなど栄養バランスの偏った食事は、一時的に体重が落ちても、その後恐ろしいリバウンドが待っています。

  • お米
  • 野菜
  • 豆類
  • 海藻類

など様々な食材を取り入れた食事が理想です。

まずは、できる範囲で、食事に対する意識改革を行いましょう。
和食はダイエットに最適な食事です。
栄養バランスに迷った場合は、

  • 昔ながらの和食
  • 旅館の朝ごはん

をイメージして献立を考えてみましょう。

みかんダイエットの口コミ

f:id:rerereflow:20151210164950j:plain

最後にみかんダイエットの口コミをまとめてみました。

《成功例》

・1ヶ月で3kg痩せた!努力なく痩せられた
冬にみかんを箱買いした時に、みかんダイエットに挑戦しました。
食前にみかんを食べると空腹が和らいで、ご飯の量が調節できました。
以前は口さみしさでテキトーにみかんを食べていましたが、食前に食べるだけで効果があるなんて!
便秘が治ったことが良かったのかもしれません。
結果、54kg→51kg。1ヶ月で3kg痩せて、正月太り解消!
なんの努力もなく、痩せられて嬉しいです。

・2ヶ月で5kg痩せた!食事量が減った
40代男性、やや太り気味。
健康診断で太り気味と言われ、ダイエットを決意しました。
みかん好きなので、無理なく継続できました。
毎食みかんは、もはや当たり前です。
早く満腹効果が得られるので、食事量も減り、2ヶ月で5kg痩せることができました!
これからも継続していきます。

・3kg痩せた!みかんはサプリの代わりになる
みかんはカロリーが低そうなのでよく食べています。
他にも、運動も腹八分目も守っていますけど、3kgほど痩せました。
みかんは、サプリの代わりにもなるかなというのが私の感想です。

・お通じが良くなって、肌の調子もいい!
始めてまだ1週間ですが、お通じが良くなりました。
そのせいか、肌の調子もすごくいいです。みかんのビタミン効果恐るべし!
これからも続けようと思います。痩せるかなー?

《失敗例》

・痩せなかった!
私はみかんが大好きで、冬になるといつも食べています。
だけど、特に痩せるってことはなかったですよ。
みかんを食べるだけじゃなく、カロリーを消費する努力が必要なんだと思う。

・ダイエット効果も美肌効果も感じない!
みかんダイエットには、美肌効果もあるってききました。
だけど、痩せることも美肌になることも両方ともありませんでした。


いかがでしょうか?
口コミからおわかりになるように、みかんダイエットの特徴は、食前にみかんを食べることで十分に満腹感を得られることです。
この満腹感を最大限に活かして、食事量を調整することが成功のカギです。
成功された方に共通している点は、ストレスを感じていないこと。
口コミにもあるように「みかんを食べることが当たり前」となって、みかんダイエットを生活の一部として自然に取り入れています。
「思うように痩せない」と感じられた場合は、ご自分の食習慣を振り返ってみましょう。

  • 高カロリーでバランスの悪い食事
  • 糖分入りのドリンクやアルコール
  • 水分不足からの便秘

など。

1つでもあてはまる場合は、改善策を検討しましょう。
少しの心掛けで、結果が違ってくるはずです。
ストレスを溜めず、じっくり気長にダイエットを継続したいですね。

まとめ

みかんダイエットは、食前にみかんを食べるだけの手軽なダイエット法です。
みかんの満腹効果を活かして、食事量を少しずつ調整していきます。
ダイエットと同時に、食生活を和食中心に変えていくと、痩せスピードがアップするかもしれません。
美味しいみかんとヘルシーな和食で、スリムな美ボディを目指しませんか?