読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痩せるダイエット方法

痩せるダイエットの効果と方法、やり方を徹底解説!

生姜紅茶ダイエットの効果と方法を徹底解説!

f:id:rerereflow:20160616201001j:plain

肥満の原因が「低体温」にあることをご存知ですか?

生姜紅茶ダイエットは、その低体温にアプローチした話題のダイエット法です。
「生姜紅茶を飲むだけで、1週間で痩せる!」と多くの書籍が出版され、口コミ評価も高く現在も大人気。
ところで「体温が1℃低いと代謝が12%も落ちてしまう」ということもご存知でしょうか?
「ダイエットを始めても思うように痩せない」とお悩み方は、ご自分の低体温がダイエットの効率を妨げているのかもしれません。
生姜紅茶ダイエットは、そんな低体温の体を温めながら

  • 代謝アップ
  • 水太り解消

できる素晴らしいダイエット法です。
冷え性さん、下半身太りさんは特に要チェックです。
今回は、低体温にアプローチしながら健康的に痩せられる「生姜紅茶ダイエット」を詳しくご紹介します。

生姜紅茶とダイエットの関係

生姜紅茶とダイエットの関係について、よくある疑問を解決していきましょう。

生姜紅茶ってどんな飲み物?

生姜紅茶とは、その名の通り紅茶に生姜を加えたドリンク。
温かい紅茶に、すりおろし生姜又はチューブの生姜を小さじ1~2杯入れたものです。
用意するものは、紅茶のティーパックとチューブの生姜だけ。
甘みが欲しい場合は、黒糖や蜂蜜を加えることができます。
気になるお味ですが、

  • 飲みやすい。
  • ダイエットしていなくても飲みたいくらい美味しい。
  • 毎日飲んでも飽きない。

と口コミ評判は上々です。

なぜ紅茶なの?緑茶ではダメなの?

生姜紅茶ダイエットは、なぜ紅茶と組み合わせているのでしょうか?
お茶の中でもダイエット効果が高いといわれる緑茶は、ビタミンCをはじめとするダイエットや美容に有効な成分が豊富に含まれています。
しかし、デメリットは「からだを冷やす陰性食品」という点。
その欠点を補ったものが、熱を加えて発酵させる紅茶です。
紅茶はからだを温める作用があるため、イギリスをはじめとするヨーロッパの寒い国の人々は、緑茶ではなく紅茶を飲む習慣が定着したといわれています。
紅茶は、緑茶に比べビタミンCの含有量は少ないものの、その他の成分はほぼ同等。
からだを温めるのはもちろんのこと、利尿効果や便秘解消効果など多くの効果が期待できます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

冷えが改善されるとどんなメリットがあるの?

生姜紅茶ダイエットは、低体温にアプローチしたダイエット法です。

  • 低体温
  • 冷え

が改善されるとどんなメリットがあるのでしょうか?

人の平均体温は36.5℃前後ですが、体温が1℃下がると代謝が12%落ちるといわれています。
言い換えれば、低体温の人は同じものを食べても「12%太る」ということになります。

  • ダイエットをしても全く痩せない
  • カロリー制限をしても太ってしまう

という方は、体温の低下がその背景にある可能性が高いでしょう。

からだを温める効果がある生姜紅茶を飲むことで、体温が上昇し、代謝の良いからだになります。
すなわち「痩せやすく太りにくいからだ」に変化していきます。

水太りに効果があるって本当?

生姜紅茶ダイエットは、水太り解消に効果があるといわれています。
肥満には

  • リンゴ型肥満(固太り)
  • 洋ナシ型肥満(下半身太り・水太り)

の2つのタイプがあります。
現代人の肥満は圧倒的に、後者の洋ナシ型肥満が多いようです。
下半身を気にしている女性のほとんどは後者のタイプで、水太りの可能性があります。
「体脂肪が20%ある」「体脂肪が30%ある」とよく口にしますが、体重の60%以上が水分のため、体重に1番影響を及ぼす要素は「水」と考えていいでしょう。
生姜紅茶ダイエットを実践すると、始めた日から数日間は、尿の量と回数が驚くほど多くなります。

  • たった1日で1kg痩せる人
  • 1週間で2kg痩せる人

が少なくないのも、からだから余分な水分が排出されて「水太り」が解消されるためです。

生姜紅茶を愛飲しているのは美のカリスマばかり?

生姜紅茶は美のカリスマと呼ばれる芸能人もお気に入り。
生姜紅茶を愛飲している芸能人をまとめてみました。

君島十和子さん

元女優・モデルの君島さんは「美のカリスマ」と呼ばれ、気品のある美しさが魅力です。
君島さんは、お湯に生姜を煮出してから作るオリジナルの生姜紅茶を愛飲しています。

小雪さん

誰もが憧れる透き通った美しい肌の持ち主の小雪さんも、生姜紅茶を愛飲しています。
美容やスタイル維持のために毎日飲んでいるそうです。

沢尻エリカさん

美しい肌と美ボディが魅力の沢尻さんも、生姜紅茶がお好きなようです。
蜂蜜をたっぷり入れて、最後にレモン汁を2、3滴落とすのがエリカ流だそうです。

佐伯チズさん

カリスマ美容アドバイザーの佐伯さんも、生姜紅茶を愛飲しています。
佐伯さんのスッピンでも輝く美肌は、生姜紅茶の効果かもしれません。


生姜紅茶を愛飲しているのは、まさに「美のカリスマ」ばかりだと思いませんか?
陶器のような美しいお肌の持ち主ばかり。
ダイエットだけでなく美肌作りの救世主になるかもしれない生姜紅茶ダイエット、ますます興味が湧いてきませんか?

生姜紅茶ダイエット具体的な効果

f:id:rerereflow:20160218204144j:plain

ここからは、生姜紅茶ダイエットの具体的な効果をご紹介します。

朝食置き換えでカロリーカットできる

生姜紅茶ダイエットは、朝食を生姜紅茶に置き換えるダイエット法です。
朝断食をすることで、必然的にカロリーカットができます。
朝断食の効果は、カロリー摂取量が少なくなるというメリットだけでなく、排泄も促進します。
人体の生理上の鉄則として「吸収は排泄を阻害する」といわれています。
つまり「沢山食べれば食べるほど排泄が悪くなる」という意味。
朝断食することで、摂取カロリーを抑えながら、便や尿の排泄が良くなるというW効果が得られます。

体温上昇で代謝が上がる

生姜には、血行を促進してからだを温める効果があります。
また、紅茶にはからだの中で熱を作り出す働きがあります。
生姜と紅茶の組み合わせは、体温を上昇させるためのベストパートナーといえるでしょう。
現代の日本人は、老若男女問わず低体温が問題視されています。
体温が1℃下がると代謝は12%下がります。
12%というと、消費エネルギーとして換算すると200~500kcalという大変大きな数値になります。
1日500kcalの食事制限を行うよりも、体温を1℃上げる方が健康的です。
生姜紅茶を継続的に飲むことは、体温を上昇させ、結果痩せやすいからだを作ります。

利尿作用で水太りが解消される

前述した通り、肥満タイプには

  • リンゴ型肥満(固太り)
  • 洋ナシ型肥満(下半身太り・水太り)

があります。
洋ナシ型肥満で水太りが多いといわれている現代人。
「ビニール袋の中に水を入れて、手で吊り下げると下の方が膨らむ」のをイメージしてください。
体内に水分が多い人のからだは、このビニール袋の状態で「下半身太り」になりやすいようです。
生姜紅茶で体温が上昇すると、発汗や利尿がスムーズになります。
さらに、紅茶に含まれるカフェインにも高い利尿作用があります。
体内に溜め込んでいる余分な水分を排出することで、水太りを解消し、スッキリとした下半身を手に入れることができます。

痩せホルモンの減少を抑える

生姜に含まれるジンゲロールという成分は、痩せホルモンの減少を抑える効果があります。
痩せホルモンとは「アディポネクチン」
アディポネクチンは、

  • 血流を改善する
  • 血中の中性脂肪値を下げる
  • 血糖値を調整する

という効果があります。
アディポネクチンは、肥満になるほど分泌量が減ってしまいます。
生姜は、痩せホルモンであるアディポネクチンの減少を食い止め、太りにくいからだ作りをサポートします。

便秘が解消される

生姜紅茶で朝断食をすると、消化に使うエネルギーが排泄の方に充てられるため、排泄がスムーズになります。
「朝食を食べないと出ないのではなく、食べるから出ない」ということを覚えておきましょう。
また、生姜紅茶でからだが温まることによって、血液循環が良くなり、胃や腸などの臓器の働きが活発になります。
特に腸のぜん動運動が活発になることで、便秘解消効果が期待できます。
老廃物がきちんと排泄できるようになると、気になる下腹のぽっこりもスリムになっていきます。

肌が綺麗になる

生姜紅茶ダイエットで減量効果を感じると同時に「肌の状態が良くなった」という口コミが多くあります。
ダイエット中は食事制限やストレスで肌トラブルが起こりがちですが、生姜紅茶ダイエットは実践することでむしろ美肌に近づいていきます。
生姜紅茶は、体内から老廃物を徹底的に排出するため、肌の状態が改善します。
特に便秘気味の方には、効果てきめんのようです。
芸能人のファンも多い生姜紅茶は、美肌作りに有効な素晴らしい美容飲料といえるでしょう。

生姜紅茶ダイエットのやり方

f:id:rerereflow:20160616201831j:plain

それでは、生姜紅茶ダイエットのやり方をご紹介します。

生姜紅茶の作り方

では、最初に生姜紅茶の作り方をご紹介します。

  1. ティーバッグで紅茶を淹れる。
  2. その中にすりおろし生姜又はチューブの生姜を小さじ1~2杯入れる。
  3. 甘みが欲しい場合は、黒糖か蜂蜜を加える。

ティーバッグの紅茶と生姜さえ用意すれば、誰でも手軽に作ることができます。

  • マイボトルに生姜紅茶入れて持参する。
  • 生姜チューブを持参して出先で紅茶に加える。

など、日常生活に上手く生姜紅茶を取り入れましょう。

朝食は生姜紅茶1杯~2杯だけ!その他の食事制限はナシ

生姜紅茶ダイエットは、朝食を生姜紅茶に置き換えるダイエット法です。
生姜紅茶ダイエットは、朝に断食することが重要とされています。
「朝食は生姜紅茶1杯~2杯だけ」にしましょう。
普段から朝ごはんをきちんと食べる方は、最初は空腹感があるかもしれませんが時間と共に慣れていきます。
昼食と夕食は特に制限がありませんので、好きなものを食べることができます。
生姜紅茶は「1日2杯~6杯」飲むと効果を発揮します。
入浴前やティータイム時など、お好きなタイミングで飲みましょう。

1週間は継続する

生姜紅茶ダイエットは、最低でも1週間は継続しましょう。
体調が良ければ、半永久的に続けてもからだに害が出るどころか

  • ダイエット効果
  • 美肌効果など

様々な効果の恩恵にあずかれることが多いようです。
生姜紅茶を半永久的に飲み効果を持続させるためには、生姜の量や甘み(黒糖や蜂蜜)の量をご自分が「美味しい!」と感じる量に調整することが重要です。

朝プラス入浴前に飲むと効果的

朝食を生姜紅茶にするだけでも十分に効果は得られますが「より早く痩せたい」という方は入浴前に飲みましょう。
入浴中は、体温が高くなり代謝が良くなるため、水分や老廃物の排泄や脂肪の燃焼効果が促進されます。
そこで、入浴前に生姜紅茶を飲んで代謝を上げておくと、入浴による効果が倍増します。
「朝食時と入浴前は必ず生姜紅茶を飲む」ことを習慣づけて、痩せスピードをUPさせましょう。

ダイエット効果UP!石原式食事例

「朝だけ生姜紅茶ダイエット」は医学博士の石原結實先生が提唱したダイエット法です。
石原先生が考案された「石原式基本食・1日の食事見本」をご紹介します。
この食事例を見本に実践された方は、短期間で大きな成果を上げています。
「少しでも早く大きな成果を上げたい!」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

《朝食》
生姜紅茶1杯~2杯

《昼食》1~4の中で1つ選択する。

  1. そば(ざる・ワカメ・とろろ)に七味唐辛子、ネギをたっぷりかける。
  2. 具沢山のうどんに七味唐辛子、ネギをたっぷりかける。
  3. ピザ又はパスタにタバスコをかける。
  4. 普通食を腹八分ん目以下におさえる。

《夕食》
アルコールを含めて何でも可

《間食》
空腹を感じた場合、

  • チョコレート
  • 黒砂糖
  • 黒飴
  • 黒砂糖入りの生姜紅茶

で糖分を補給する。
そうすることで、1分以内に血糖値が上昇して空腹感がおさまる。

昼食は、からだを温める食材を食べることがポイントです。
そばは、血行を良くし代謝を促す食材です。
そばに飽きた場合は、うどんやピザ、パスタに変更してもOK。
体温を上昇させるために、七味唐辛子やタバスコをかけることが重要です。
間食の摂り方など参考になる点もありますので、できる範囲で取り入れていきたいですね。

生姜紅茶ダイエットの注意点

ここでは、生姜紅茶ダイエットの注意点をあげてみます。

生姜は大量摂取しない!

生姜に含まれるジンゲロールという成分は、粘膜を強く刺激するため、1度に大量に摂取することは控えましょう。
過度な摂取は、腹痛や下痢を引き起こす可能性があります。
生姜はもともと薬味として使用されるもの。
生姜紅茶に入れる量は、小さじ1~2杯が適量です。
少量でも十分効果が得られますので、大量摂取しないように注意してください。

甘みを加える時は、種類に気をつける!

生姜紅茶に甘みを加える時は、糖分の種類に気をつけましょう。
生姜紅茶に加える甘みは「黒糖又は蜂蜜」です。
「砂糖は太るのでは?」と疑問に思われるかもしれませんが、黒糖や蜂蜜は漢方でいう陽性食品。
からだを温め、引き締める効果があるといわれています。
大量摂取ではもちろん太ってしまいますが、適度な量でしたらダイエットにむしろプラスに働きますので安心して加えてください。

生姜紅茶ダイエットの口コミ

f:id:rerereflow:20151210164950j:plain

最後に生姜紅茶ダイエットの口コミをまとめてみました。

《成功例》

・1日で0.6kg痩せた!お腹の調子が良くなった
今日から始めて、まだ1杯しか飲んでないのですが、飲んだ直後から尿意が。
それに、ここ1ヶ月便秘か下痢で調子悪かったけど、まともなのが!
昨日は50.1kg、今日計ったら49.5kgでした。

・1ヶ月で7kg痩せた!冷え性が治った
食生活も変えずに1ヶ月で7kg痩せました。
1週間くらいで極度の冷え性が治り毎日ポカポカと思っていたら、それから急に痩せ始めました。

・3ヶ月で5kg痩せた!継続は力なり
42歳の主婦です。
生姜紅茶を朝食の変わりに飲み1ヶ月で3㎏落ちたが、2ヶ月目に入ってからは体重は全く変動なし。
体重計にのるのをやめて生姜紅茶だけは続け、3ヶ月目に入って久々に体重計に乗ってみたら-5.1㎏だったので、続けていて良かった。

・むくみ解消!下半身痩せに効果あり
1日2~4杯くらいしょうが紅茶を飲むことにし、食事は今までと変わらず食べていました。朝起きて1杯とお風呂入りながらちょこちょことあと気がむいた時です。
お風呂に浸かって5分くらいで汗が吹き出し、トイレに行く回数も増えました。
翌日むくんでない!それに体重も減って下半身が特にスッキリしました。

・体重も減って、肌が綺麗になった!
生姜紅茶を飲み始め、からだの毒素が抜けていく感じです。
お肌を見たらすぐにわかります。
ブツブツの肌が1ヶ月でツルツルになり「何かやった?エステ?」と周りに驚かれました。
体重も減少、代謝アップしたみたいです。とにかく、いいことだらけ。

・平熱が35.8℃→36.4℃に!便秘が解消した
生姜紅茶を毎朝1杯飲んでいます。
飲んだ後にトイレへ行きたくなり、便秘がなくなりました。
そして1番びっくりしたことは、平熱が上がったことです。
それまでの平熱は35.8℃、ひどいときは34℃台を出したことも。
でも今は36.4度になったんです!ほんとにびっくりです。

《失敗例》

・ダイエット効果を感じない!
もともと冷え性ではなかったせいか、身体が温まるということもなく、ダイエット効果もなく。
からだに悪いことではないと思うので、たまに飲んでみようかなと思います。

・胃を壊した!
生姜を入れすぎて、胃を壊した。
順調に痩せていたけど、生姜の量を減らそうと思います。


いかがでしょうか?
生姜紅茶ダイエットは、成功された方が非常に多い人気のダイエット法です。
早い人は1日目から効果が実感できるようです。
減量効果はもちろんのこと、体温上昇による様々な恩恵が得られます。
「痩せない!」と感じた場合は、「石原式食事例」を参考に食生活の見直しも視野に入れてみましょう。
からだに不調を感じた場合は、無理せず中止してください。
また、胃腸に不安のある方は「紅茶は薄め、生姜は少量」といったマイルドな生姜紅茶から始めてみると、安心かもしれません。

まとめ

生姜紅茶ダイエットは、朝食を生姜紅茶に置き換えながら、強力にからだを温め代謝を上げるダイエット法です。
朝食以外は特に食事制限がありませんので、健康的に痩せられてリバウンドの心配もありません。

  • 平熱が低い
  • 下半身太り
  • 痩せにくい

とお悩みの方に、特におすすめです。

この機会に、生姜紅茶でからだを温めながらスリムな美ボディを目指しませんか?