読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痩せるダイエット方法

痩せるダイエットの効果と方法、やり方を徹底解説!

【栄養補助食品】ソイジョイダイエットの効果を徹底解説!

f:id:rerereflow:20161209123619j:plain

美味しくて大人気の「ソイジョイ」でダイエットができることをご存知でしょうか?

ソイジョイは、大豆粉にフルーツやナッツを加えた新しいタイプの栄養食品。
植物性タンパク質や大豆イソフラボン、食物繊維などダイエットに嬉しい成分を美味しく摂ることができます。
「ソイジョイだったら続けられるかも!」と思われた方は、ぜひ「ソイジョイダイエット」の正しいやり方をマスターしてください。
自己流で実践すると、頑張っても効果が出なかったり、逆に太ってしまうことがあります。
ソイジョイを上手く活用すれば、ストレスフリーで楽しくダイエットを実践することができます。
今回は、「ソイジョイダイエット」

  • 効果
  • 正しいやり方
  • 注意点
  • 口コミ

などを丁寧にご紹介します。

ソイジョイとダイエットの関係

ソイジョイとダイエットの関係について、よくある疑問を解決していきましょう。

そもそもソイジョイとは?

ソイジョイ(SOYJOY)は、主原料の大豆をはじめ様々な素材が含まれた栄養食品。
SOYJOYというネーミングは、大豆「SOY(ソイ)」を、楽しみながら「JOY(ジョイ)」食べてもらいたいというという意味が込められています。
2006年に発売されて以来、日本国内だけにとどまらず海外でも大人気です。

  • アジア6か国(中国・シンガポール・インドネシア・香港・台湾・韓国)
  • ヨーロッパ(スペイン・フランス・ベルギー・イタリア)
  • アメリカ

など多くの国で販売されています。
海外では、オリジナルのソイジョイも発売されていますので、海外旅行の際はぜひチェックしてくださいね。

では、ソイジョイ初心者さんのためにラインナップをご紹介します。

《ソイジョイのラインナップ》

商品名 食感 カロリー 価格
ソイジョイ 30g しっかりとした噛みごたえ 1本127~146kcal 1本約124円
ソイジョイクリスピー 25g サクサクとした大豆のパフ 1袋119~123kcal 1袋約124円

今回の「ソイジョイダイエット」で使用するソイジョイは、腹持ちが良くどこでも購入できる大人気商品「ソイジョイ30g」です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ソイジョイはどんな味があるの?カロリーは?

ソイジョイダイエットは、長期間取り組んで大幅減量に成功され方が多いダイエット法です。
継続するためには、ダイエットに使用する食品が魅力的でないと挫折の原因となってしまいます。
ソイジョイは、低カロリーのうえ、迷ってしまうほどの豊富なフレーバーが魅力です。
そこで、ソイジョイのフレーバーとカロリーをまとめましたので、参考にしてくださいね。

《ソイジョイのフレーバーとカロリー》

f:id:rerereflow:20161209123756j:plain

3種のレーズン 133kcal
2種のアップル 134kcal
黒糖&サンザシ 127kcal
アーモンド&チョコレート 146kcal
ピーナッツ 144kcal
ブルーベリー 135kcal
ストロベリー 133kcal
バナナCaプラス 129kcal
オレンジ葉酸プラス 134kcal
プルーンFeプラス 131kcal


どのフレーバーがいいのか迷ってしまう方のために、人気の上位5種類をご紹介します。

ダイエットとカロリー計算の方法とコツ

《人気のフレーバー5種類》

  • アーモンド&チョコレート
  • ピーナッツ
  • バナナCaプラス
  • ブルーベリー
  • ストロベリー

筆者は、フルーツ系全般がお気に入りで、朝食の置き換えとして食べていました。

カロリーに関しては、127~146kcalであまり差がありませんので、フレーバー重視で選んでくださいね。

色々なフレーバーをローテンションさせながら、ダイエットのモチベーションを継続していきましょう。

ソイジョイの栄養成分は?

ソイジョイは、大豆を主原料とした栄養食品です。
では、具体的にどのような栄養成分が含まれているのか見ていきましょう。

《ソイジョイの主な栄養成分》

  • タンパク質
  • 脂質
  • 炭水化物(糖質・食物繊維)
  • 大豆イソフラボン

ソイジョイの1番の魅力は、小麦粉不使用で大豆粉だけを生地に使用している点です。
大豆を丸ごと粉にしているため、

  • 植物性タンパク質
  • 大豆イソフラボン
  • 食物繊維

など、大豆の栄養をあますところなく摂取することができます。
小麦を抜いてグルテンフリーにすることで、グルテンの中毒性(食べてもまたすぐに食べたくなるという状態)を避けられます。
さらに、三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)も含まれているため、置き換えダイエットにピッタリの食品だと言えます。

ソイジョイダイエットに成功した有名人は?

ソイジョイを使用してダイエットに成功した有名人を調べてみました。

ナイティナインの岡村隆史さん

ライザップでの肉体改造が話題を集めた岡村さん。
ライザップ実践中に、パーソナルトレーナーから「ソイジョイを食べるように!」と言われていたそうです。

超アスリート的な食事指導で有名なライザップがおススメする「ソイジョイ」
ダイエットの強い味方になってくれるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ソイジョイダイエットの具体的な効果

f:id:rerereflow:20161209123942j:plain

ここからは、ソイジョイダイエットの具体的な効果をご紹介します。

置き換えで簡単カロリーダウン

「ソイジョイダイエット」は、1日3食のうちの1食をソイジョイに置き換えるダイエット。ソイジョイ1~2本を1食分に置き換えると、300~500kcal程度のカロリーダウンが簡単にできます。

参考までに1日の摂取カロリー目安の表をご覧ください。

《1日の摂取カロリー目安》

男性 2100~2300kcal
女性 1900~2100kcal


では、ダイエット中はどの程度のカロリーを摂れば健康的に痩せられるのでしょうか?

《ダイエット中の1日の摂取カロリー目安》

男性 1600~2100kcal
女性 1400~1900kcal

 

上の表でおわかりの通り、300~500kcal程度カロリー制限をすると健康的に痩せられます。

ソイジョイダイエットは、まさにその数字とピッタリのカロリーダウンを実現します。
無理のない健康的なダイエット法だと言えるでしょう。

低GI食品で太りにくい

ダイエットの置き換え食品としてソイジョイが注目された理由は、「低GI食品」であること。
GIとダイエットの関係について、簡単に解説します。

《GIとは》

GIとは、グリセミック・インデックスの略で、食後の血糖値の上昇度を示す指標。
簡単に言えば、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示すもの。

《GIとダイエットの関係》

高GI食品(小麦粉使用の食品など)を食べた場合

糖の吸収が早い→インシュリンの分泌が多くエネルギーを脂肪として溜め込む→太る

低GI食品(ソイジョイ)を食べた場合

糖の吸収が穏やか→インシュリンの分泌が少ないので脂肪として溜め込みにくい→太りにくい

低GI食品であるソイジョイは、小麦粉を使った食品の半分のGI値。
そのため、糖の吸収が穏やかで、食品から摂取したエネルギーを脂肪として蓄積にくいというメリットがあります。
よって、太りにくいからだを作ります。
また、低GI食品は腹持ちが良いため、食べ過ぎを防ぐ効果も期待できます。
ダイエット中は、カロリーばかりが気になりますが、GI値にも注目して賢く痩せ体質を目指したいですね。

2つの食物繊維が腸にアプローチ

ソイジョイは、食物繊維が豊富な食品です。
1本で3.1~4.7gの食物繊維を摂ることができます。
あまり知られていませんが、18歳以上の1日あたりの食物繊維目標量は

男性 19g以上
女性 17g以上


と言われています。

ソイジョイを2本食べれば、1日分の食物繊維1/3~1/2摂れてしまいます。

さらに、ソイジョイの素晴らしい点は、不溶性と水溶性という2つの食物繊維が含まれていること。
それらは、2方向から腸にアプローチします。

《不溶性食物繊維》ソイジョイの主原料の大豆粉

大腸で水分を吸収して、老廃物をからめ取りながら便の量を増やし、排便を促進する。

《水溶性食物繊維》ソイジョイに含まれる難消化性デキストリン

腸内細菌により発酵して小腸の壁を適度に覆い、糖や脂肪の吸収速度を抑える。

難消化性デキストリンダイエットの効果と副作用を徹底解説!

このように、2つの食物繊維によって、

  • 便秘改善
  • 肥満予防

の効果が期待できます。

ダイエット中は、便秘の悩みがつきものですが「ソイジョイダイエットで便秘が解消した!」という嬉しい口コミもあります。

食物繊維とダイエットの関係を徹底解説!

肌や髪がキレイになる

ソイジョイに含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンとよく似た働きをもつ成分です。
具体的な効果をあげると、

《大豆イソフラボンの主な効果》

  • 更年期障害の症状を改善する。
  • 骨粗しょう症を予防する。
  • 美肌効果。
  • 生活習慣病を予防する。

中でも、注目したい効果は美肌効果です。
ダイエットしながら、美肌になれたら一石二鳥でモチベーションも上がりますよね。
大豆イソフラボンは、肌の弾力性を保ち、しわを改善する働きがあります。
さらに、髪にハリや艶を与えてくれます。
お肌と髪の状態は、見た目年齢を大きく左右します。
「見た目年齢が気になる…」という方は、ソイジョイダイエットで美肌&美髪を同時に手に入れましょう。

ソイジョイダイエットのやり方

f:id:rerereflow:20161209124414j:plain

それでは、ソイジョイダイエットのやり方をご紹介します。

1食をソイジョイに置き換える

1日3食のうち、1食を食事代わりによく噛んで食べます。

《食べる量》

目標に合わせて本数を調整しましょう。

やや急いで痩せたい場合 1本 127~146kcal
昼食や夕食に置き換える場合 2本 254~292kcal
普段の食事量が多い場合 2本 254~292kcal


最初から1本で実践すると、空腹感で挫折してしまう可能性があります。
まずは2本から始めて、様子をみながら1本に減らすことをおススメします。

《食べるタイミング》

ご自分のライフスタイルに合わせて、好きなタイミングで食べることができます。

  • 忙しい朝食時
  • お弁当いらずで眠気予防ができる昼食時
  • カロリーオーバーを防ぐ夕食時

【空腹対策】炭酸水を一緒に飲む

ソイジョイは栄養食品ですので、ダイエット食品ほどの満腹感が得られないかもしれません。
そんな時は、常温の「0kcalの炭酸水」を飲みましょう。

「ソイジョイ+炭酸水」の組み合わせで、空腹感を抑えることができます。

また、炭酸水自体にもダイエットに嬉しい様々な効果があります。

《炭酸水のダイエット効果》

  • 満腹効果で食欲をコントロールできる。
  • 代謝が上がり、脂肪燃焼が活発になる。
  • 便秘が改善する。
  • 冷えが改善する。
  • 肌がキレイになる。

朝食やランチを「ソイジョイと炭酸水」に置き換えてみませんか?
用意が簡単で、持ち運びやすい点が魅力です。
「0kcalの炭酸水」「常温で飲む」ことに気をつければ、炭酸水はソイジョイダイエットの強い味方になってくれるでしょう。

炭酸水ダイエットの方法と効果を徹底解説!

【リバウンド対策】食生活の改善と運動

健康的に痩せるためには、適切な食事と運動が重要です。
ソイジョイダイエットを始めた機会に、ライフスタイルをほんの少し見直してみませんか?
忙しい方でもゆるく続けられるものばかりですので、ダイエット効果を高めながら、リバウンド知らずのからだを作りましょう。

《食生活の改善》

  • 置き換え以外の2食は、バランスの良い食事を摂る。
  • ゆっくりよく噛んで食べる。
  • 食べる順番は、フレンチのコース料理の用に「野菜→汁物→主菜→炭水化物」にする。
  • ジュースやアルコールのカロリーに注意する。
  • 就寝の2~3時間前には食事を終える。

《運動》

  • 一駅前で降りて歩く。
  • 電車やバスは座らない、もたれない。
  • 移動は階段を使う。
  • 入浴後ストレッチをする。

日常の何気ない習慣や動作をほんの少し変えるだけで、ダイエット効果が高まります。
「これならばできそう!」と思ったものから、始めてみてくださいね。

ソイジョイダイエットの注意点

f:id:rerereflow:20160427032750j:plain

ここでは、ソイジョイダイエットの注意点をあげます。

3食ソイジョイはNG!

ソイジョイは1本127~146kcalでカロリーコントロールがしやすく、お菓子のように美味しいため、無理なダイエットに発展しがちです。
3食ソイジョイは非常に危険ですので、置き換えは1食だけにしましょう。

ダイエットは、健康的にキレイに痩せることが目標です。無理な置き換えや食事制限は、一瞬痩せても、恐ろしいリバウンドが待っています。

また、ソイジョイには大豆イソフラボンが豊富に含まれているため、摂り過ぎてしまうと

  • 婦人病の発生率の引き上げ
  • めまいやふらつき
  • 頭痛

などの症状が出てしまう場合があります。
置き換えは1食だけと決めて、健康的に痩せましょう。

ビタミンやミネラルを積極的に摂る!

ソイジョイは栄養バランスに優れた食品ですが、ビタミンやミネラルがやや不足しています。
置き換え以外の残りの2食で、積極的にビタミンやミネラルを補いましょう。
「ビタミンとミネラルって何を摂ったらいいかわからない…」と難しく考えがちですが、「バランスの良い食事」を心掛ければ、自然にビタミンとミネラルが摂取できてしまいます。

《ビタミン別 主な食材》

ビタミンA 人参
小松菜
ビタミンB 豚肉
大豆
さば
ビタミンC ブロッコリー
フルーツ
大根
ビタミンD まぐろ
さんま
薩摩揚げ
ビタミンE 大豆
しじみ
ビタミンK 納豆
ほうれん草
キャベツ
葉酸 ほうれん草
大豆
エビ
ナイアシン かつお
まぐろ
大豆


《ミネラル別 主な食材》

ナトリウム 調味料(食塩・味噌・醤油など)
漬物
カリウム ひじき
のり
バナナ
カルシウム 牛乳
納豆
切り干し大根
マグネシウム ワカメ
豆腐
玄米ご飯
リン チーズ
煮干し


「いつも食べているよ!」という食材や「和食っぽいな!」という食材が多いですよね。
旅館の朝食をイメージしてメニューを考えると、ビタミンやミネラルがしっかり摂れるバランスの良い食事になります。
これを機に、ぜひ、ヘルシーな和食習慣を始めてみてくださいね。

和食と洋食のカロリーを比較!一汁三菜の和食ダイエットの簡単レシピ!

ソイジョイダイエットの口コミ

f:id:rerereflow:20151210164950j:plain

最後にソイジョイダイエットの口コミをまとめました。

《成功の口コミ》

・3日で1.5キロ痩せた!血圧が下がった
お昼1本ってツライと思いますが、意外と腹持ちが良く3日で1.5キロ落ちました。
気になっていた血圧も下がって、健康的に痩せられて嬉しいです。

・1週間で2キロ痩せた!便秘が解消できた
ランチでソイジョイを2本食べて、ダイエットしました。
なんと1週間で-2キロ。便秘がなくなったからかな(笑)
炭酸水と一緒に飲んでいたので、あまりお腹が空かなかったです。
運動は特にしていませんが、通勤で30分歩くようにしました。

・1ヶ月で8キロ痩せた!運動も取り入れて
毎朝1本とヨーグルト、コーヒー(ブラック)を続けて、1ヶ月で8キロ減!
置き換えダイエットですね。
筋トレ、ウォーキング等も取り入れていました。

・3ヶ月で10キロ痩せた!プランを立てて実践
ソイジョイダイエットで3ヶ月で10キロ減です。
私なりにプランを立てて

  • 3食の食事のうち1食をソイジョイ
  • 家で簡単な自己流ストレッチ(リンパの流れを良くする)
  • 贅肉モミモミ
  • 3食の食事内容を記録
  • 毎日体重・体脂肪測定

飽きなく続けられるとっておきのダイエット方です!

・半年で8キロ痩せた!初めてダイエットに成功
色々ダイエットを試しましたが、初めてソイジョイでダイエットに成功しました。
昼食をソイジョイに置き換えて、半年で8キロ痩せました。
こんなにちっちゃくても腹持ちが良いので、続けられました。
水分も多めに取ることで腹持ちもアップです。
私は野菜○活のようなジュースを一緒に飲んでいました。(野菜不足を多少補えるかと…)
今までで1番お金のかからないダイエットでした。

《失敗の口コミ》

・間食に食べて太った
美味しいですが、ダイエットには向きません。
間食として食べたのでむしろ体重は増えました。

・メンタルが弱いと続かない
一食置き換えるには量が少ないかな?
すぐに食べ終えてしまい物足りなさで1本では終わりませんでした…笑
日頃の食事の量が多い人、セーブするメンタルの強さがない人はオススメ出来ないかな…

《口コミまとめ》

  • 朝食・昼食・夕食、どのタイミングに置き換えても、継続すれば効果が実感できる。
  • 簡単な運動をプラスすると、痩せスピードアップ&大幅な減量が期待できる。
  • 飲み物(炭酸水・ブラックコーヒー・野菜ジュースなど)を飲むことで空腹感が抑えられる。
  • 目標やプランを立てて実践すると、挫折しにくい。
  • 美味しくてコスパが良いので続けやすい。
  • 間食に摂ると、食べ方によっては太る可能性がある。
  • 1本で足りないと感じる場合は、2本から始めるとベター。

まとめ

ソイジョイダイエットは、1食をソイジョイ1~2本と置き換えるだけの、美味しくて手軽なダイエット法です。
「お腹が空くかも…」と思われる方は、ゼロカロリーの炭酸水を一緒に飲むとスムーズに継続できます。
お気に入りのソイジョイをみつけて、楽しい気分でソイジョイダイエットを始めてみませんか?