読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痩せるダイエット方法

痩せるダイエットの効果と方法、やり方を徹底解説!

エアロバイクダイエットの効果と正しい方法を徹底解説!

ダイエット・筋トレ器具

f:id:rerereflow:20150614154922j:plain

エアロバイクの特徴は、運動が苦手な人でも苦手意識を持たずに始められるという点です。

いかにもダイエット!という運動なだけあって、高いダイエット効果を得ることができます。

しかし、エアロバイクは特殊な運動器具ですから、「自分の目で見たことがない」「性能がわからない」「どこに置いてあるのかわからない」という人も少なくありません。

なんとなく敷居が高いイメージを持っている人も多いでしょう。

そこで、今回は初心者でも、手軽にエアロバイクでダイエットできる方法を紹介していきます。

1.エアロバイクとダイエット

エアロバイクとダイエットには、一体どんな関係があるのでしょうか?

ここでは、エアロバイクとダイエットの基本知識を紹介していきます。

エアロバイクはどんな器具?

エアロバイクは自転車と同じ形をしたダイエット器具です。

ただし、タイヤがついておらず、前に進むことはできません。

床に固定した状態でペダルを漕いで、運動を行なうというのがエアロバイクの使い方です。

移動しないため、広いスペースは必要ありません。

室内にいながら、有酸素運動を行なうことができます。

音楽を聴いたり、テレビを見ながらでもできる、究極のながらダイエットといえるでしょう。

エアロバイクはどこにある?

エアロバイクは、フィットネスクラブやスポーツジムの定番アイテムです。

近年では、家庭用のエアロバイクも、手ごろな値段で購入することができます。

小型化や折り畳み技術の向上によって、収納性能も大幅に改善されており、部屋の片隅に置いても邪魔になりません。

長期的に使っていくのであれば、スポーツジムに通うよりも家庭用のエアロバイクのほうが費用を抑えられる場合もあります。

 

スポンサーリンク

 

 

 

エアロバイクでダイエットする利点は?

エアロバイクでダイエットをする利点は、4つあります。

①天候に左右されずに運動できる

ウォーキングやジョギングは雨の日に行うことができません。
屋内の有酸素運動といえば、他に水泳などがありますが、こちらも外出や着替えといった手間がかかります。
エアロバイクは室内で使用する器具ですから、雨の日でも気にすることなく、運動を行なうことができます。
最寄り駅周辺のフィットネスクラブやスポーツジムを利用すれば、会社帰りや外出ついでに気軽に立ち寄ることができるため、”ダイエットのためにわざわざ出かける”ということがありません。
面倒なひと手間を省くことで、ダイエットの継続率は大きくアップします。

②ながら運動ができる

テレビを見ながら、音楽を聴きながら、安全にダイエットできるのもエアロバイクの利点です。
室外で運動を行なう場合、少なからず車や歩行者に気をつけなければいけません。
スマートフォンで音楽を聴くことはできても、映画やテレビ番組を見ながら運動を行なうのは危険です。
室内で移動せずに行なえるエアロバイクであれば、映像を見ながらでも、じゅうぶんな運動を行うことができます。
好きなことをしながら行なうダイエットは、苦しみが軽減されます。
運動に嫌気がさして続けられない、という失敗を避けることができるでしょう。

③紫外線を浴びずに運動できる

室外運動でもっともネックになるのが紫外線です。
紫外線は肌に大きなダメージを与えます。日焼け止めを塗って運動を行なっても、汗で流れてしまって意味がない、という声も数多く聞かれます。
エアロバイクは完全な室内運動ですから、紫外線のダメージを受けることがありません。
総合的な美容効果を目指している女性に、オススメのダイエット方法です。

④運動が苦手でも楽しめる

走ることが苦手、泳ぐことが苦手、という人でもエアロバイクであれば、楽しく運動を行うことができます。
エアロバイクにはフォームもバランス感覚も必要ありません。ただ漕ぐだけです。
加えて、家庭用のエアロバイクであれば、運動している姿が人目にさらされることもありません。ご近所さんにダイエットをしていることを知られたくない人に、オススメのダイエットです。
スポーツジムのエアロバイクを利用する場合も、恥ずかしいと感じる人は少ないでしょう。
メタボリックシンドロームや高血圧が問題視され、健康への関心が高まっている昨今、ジム通いはむしろ羨望の的です。

エアロバイクは有酸素運動

エアロバイクを漕ぐ運動は、有酸素運動に分類されます。

有酸素運動は運動系ダイエットの基本です。無酸素運動では、脂肪燃焼の効果が思うように得られません。

まずは有酸素運動と無酸素運動の違いを説明していきましょう。

有酸素運動と無酸素運動の違いは、簡単に言うと、”体内にじゅうぶんな量の酸素が行き渡っているか”という部分が大きなポイントになります。

燃焼効果には必ず酸素が必要になります。火がついたロウソクにコップを被せると、火が消えるのと同じように、体内においても酸素がなければ燃焼効果を得ることができません。

つまり、無酸素運動では酸素が足りないために、脂肪の燃焼効果が大幅にダウンしてしまうということです。

では、次に有酸素運動はどんな運動なのでしょうか?

これは言葉どおり、酸素がじゅうぶんに取り込める運動ということになります。

息切れして、呼吸が満足に行なえないほどの激しい運動は、有酸素運動に分類されません。

エアロバイクのように、少し呼吸が乱れる程度の運動が、脂肪を効率よく燃焼できるダイエットに適した有酸素運動です。

2.エアロバイクの効果と口コミ

f:id:rerereflow:20150329231554j:plain

エアロバイクは理論上、ダイエットに適した運動器具です。

しかし、効果がわからなければ、実際にやってみようという気持ちにはなれません。

そこで、実際にエアロバイクでダイエットを行なった人の口コミを集めてみました。

効果があった口コミだけでなく、効果なしの口コミも紹介しています。

どちらも参考にして、自分に向いているダイエットかどうかを確かめてみましょう。

エアロバイクでダイエット効果ありの口コミ

【26歳/女性】
”ウォーキングでダイエットを目指していましたが、雨が降っている日はできなくて、そのまま自然消滅することが何度もありました。運動ダイエットは一日でも休んでしまうと、次に動き出すのが億劫になってしまいます。エアロバイクは、そういうことがないので毎日続けられています。半年で太ももがマイナス10センチです。負荷をかけすぎると逆に太くなるから注意。”

【36歳/男性】
”長年の飲酒で血糖値が気になるものの、ウォーキングはいかにもダイエットってカンジがしてやりたくなかった。音楽興味ないから歩いてる間、暇そうだし、近所のおばちゃんらに発見されたら、話しかけられてめんどいなぁと。で、エアロバイクなら、そういう人付き合いも避けられるだろうと思って買ってみたら、普通に楽しくてハマった。
ネット動画見ながらチャリ漕げるのがいい。運動不足が解消できたおかげで、夜もめちゃくちゃグッスリ寝れるようになった。あ、血糖値と体重と体脂肪もしっかり落ちた。最初の一ヶ月で体重約2キロ、体脂肪4パー落ち”

【41歳/女性】
”主婦仲間と一緒にジムに通ってます。インストラクターの先生に教えられたとおり、毎日45分は最低でも漕ぐようにしてますね。私の場合、体重はさほど減りませんでしたが(元々それほど肥満体型でもないため)、体脂肪ががっつり減りました。3ヶ月で7パーセントくらい落ちてます。足だけでなくウエストやヒップも引き締まりましたよ♪”

エアロバイクでダイエットを成功させるポイント

エアロバイクでダイエットに成功した人の口コミをまとめると、

  • 天候に左右されないため、毎日続けられる
  • 太もも、ふくらはぎだけでなく、ウエストやヒップにも効果アリ
  • 人目を避けられる
  • エアロバイク自体が楽しい
  • 体重よりも体脂肪が落ちる
  • 血糖値を下げる効果もある
  • 運動不足解消で安眠できる

この他にも、明るい口コミが多く見られました。

ダイエット効果はもちろんのこと、体を動かすことでストレス解消や安眠効果も得られるようです。

体重よりも体型に変化があらわれるというのも、特徴として挙げられるでしょう。

体重計で効果を確かめるよりも、鏡を見たり写真を撮って比較することで、痩せた実感を得られる傾向があります。

エアロバイクでダイエット効果なしの口コミ

【37歳/女性】
”家庭用エアロバイクを購入して、毎日10分ずつ、小分けにして漕いでましたが、ほとんど効果がありませんでした。汗もそんなに出ないし、疲労感もなし。今は部屋の隅っこで埃を被ってます”

【24歳/女性】
”ファスティングしてた日にジムでエアロバイクを漕いでたら、急に目の前が真っ暗になって気がついたらベンチで横になってました。昨日の朝からファスティングしてるってインストラクターの人に言ったら、物凄い勢いで怒られて、怖くなってジム自体を退会しました”

【25歳/女性】
”運動は苦手だけど自転車漕ぐのは楽しそう!と思って、家庭用エアロバイクを買って毎日漕いでました。でも最初からペダルがかなり重くて・・・。今までの運動不足が原因かなぁと思って、頑張って漕いでたら膝を痛めて病院行きです。あとで説明書を読んでエアロバイクを見てみたら、どうやらペダルの重さがマックスになってたみたいです。”

エアロバイクのダイエットが失敗する原因

エアロバイクで、ダイエットに失敗した人の口コミをまとめてみると、

  • 小分けにしたら効果が下がる
  • ファスティング(断食)と併用するのは危険
  • 負荷が大きすぎると膝を痛める

この他にも、以下のような口コミが見られました。

  • 体脂肪は減ったけど体重が増えた
  • 同じ動作だから飽きる
  • 筋肉がついて足が太くなった

これらの失敗は、エアロバイクにダイエット効果がなかったというよりも、ダイエットの方法を誤っているために起きたものだと思われます。

エアロバイクは漕ぐだけで効果が得られると思われがちですが、正しいダイエット知識に基づいて行なわなければ、目標とする体型に辿り着くことができません。

3.エアロバイクダイエットの方法

f:id:rerereflow:20150512191045j:plain

ただ漕ぐだけでは、エアロバイクダイエットの効果をじゅうぶんに体感することができません。

正しい方法でエアロバイクを漕いだ場合と、誤った方法で漕いだ場合を比較すると、ダイエット効果に大きく差が出ます。

正しいエアロバイクダイエットの方法を知って、より短期間で痩せられるようにしましょう。

エアロバイクの運動時間

エアロバイクダイエットの効果を最大限に発揮するためには、少なくとも40分以上、連続して漕ぐ必要があります。

これはエアロバイクに限らず、すべての有酸素運動にいえることです。

有酸素運動の脂肪燃焼効果は、運動を始めてから40分以上経過した時に、もっとも大きく発揮されます。

間隔を空けて1日10分4セットを行なうよりも、1日に40分1セットを行なうほうが効果的に脂肪を燃焼させられるということです。

心拍数で漕ぐスピードを調節する

エアロバイクを漕ぐスピードも、ダイエットのポイントになります。

その程度のスピードで漕げばよいのかは、心拍数を目安にするのがよいでしょう。

理想的な心拍数は年齢によって変化します。

まずは自分にあった心拍数を計算してみましょう。

(220-年齢)×0.5~0.65=理想的な心拍数

30歳の場合、理想的な心拍数は95~123.5という数値になります。

心拍数を計る機械を持っていなくても、ほとんどのエアロバイクに心拍数を計測する機械がついていますから、わざわざ購入する必要はありません。

エアロバイクの選び方

ジムに置いてあるエアロバイクは、ほとんどの物が高性能です。

プロの目によって選ばれたものですから、どれを選んでも効果を期待できるでしょう。

種類が違う場合は、どれが自分に適したエアロバイクなのか相談してみましょう。

体型や体力に合ったものを選んだほうがダイエット効果はアップします。

家庭用のエアロバイクを購入する場合、ポイントとなるのは静音性能と金額です。

チェーン式のエアロバイクを購入すると、音がかなり大きいため、時間帯によっては近所迷惑になります。マグネット式のエアロバイクを選んだほうが得策です。

値段に関しては、2~3万円台のエアロバイクが良いでしょう。

この金額のエアロバイクであれば、安定性が高く、サイズも手ごろですので、収納にも困りません。心拍計や消費カロリーを表示する機能も搭載しています。

ダイエット効果をアップさせるためには

エアロバイクのダイエット効果をアップさせるためには、適度な休息が重要です。

ダイエットは毎日続けることが良いと言われていますが、実はそうではありません。

特にダイエットを始めたばかりの頃は、運動に必要な筋力が備わっていないため、毎日運動を続けると疲労が蓄積されていきます。そして、疲労が溜まると、脂肪の燃焼効率もダウンします。

休養を挟みながら、ダイエットを行なうことが最大のポイントです。

エアロバイクは週に3~4回、1日おきに漕ぐスケジュールにしましょう。

4.エアロバイクダイエットの注意点

エアロバイクダイエットは安全なダイエットですが、いくつかの注意点があります。

水分補給を怠らない

運動は考えている以上に水分を消費します。

喉が渇いたと感じてから水分を補給しても遅いのです。

運動前に水分補給を行ない、運動中・運動後にもしっかりと水を飲みましょう。

特に危険なのは運動直後です。水分補給を行なわずに、お風呂で汗を流そうとする人がいます。

お風呂も運動と同様に水分が消費されます。水を飲んでから汗を流しにいきましょう。

食べすぎは厳禁、食べないのも厳禁

運動したからといって、食事を増やしてしまってはダイエットになりません。

自分を甘やかさず、しっかりと食事管理を行なってください。

逆に、厳しい食事制限を行ないながら運動をするのも危険です。

貧血や低血糖を避けるためにも、断食などの厳しい食事制限は避けたほうが良いでしょう。

筋肉太りに注意

エアロバイクは足に負荷をかける運動です。

負荷をかけすぎると、脂肪の代わりに筋肉がついてしまいます。

健康的には問題ないのですが、女性の場合、筋肉によって足が太く見えることも少なくありません。

筋肉太りを避けるためには、なるべく長い時間をかけて、ゆっくりと運動を行ないましょう。

5.まとめ

エアロバイクは運動が苦手な人でも楽しく行なえるダイエットです。

足だけでなく、ウエスト、ヒップにも効果があります。

体重よりもスタイルに反映されやすいため、美しく健康的に痩せたい人に向いているダイエット方法といえます。

室内で行なうことができるので、天候に左右されず、紫外線のダメージを受けることもありません。

運動によって適度な疲労感が生じるため、ストレス解消や安眠効果も得ることができます。

テレビを見ながら、音楽を聴きながら、友達とお喋りをしながらエアロバイクを漕ぐのもオススメです。近頃は健康ブームによって、ジムに通う人も増えています。

ダイエットは思い立ったが吉日です。まずは一度、スポーツジムやフィットネスクラブで、エアロバイクに触れてみましょう。