読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痩せるダイエット方法

痩せるダイエットの効果と方法、やり方を徹底解説!

カラオケダイエットの効果とやり方を徹底解説!

その他ダイエット

f:id:rerereflow:20161003051912j:plain

送別会や忘年会等の二次会、はたまた学生コンパや友人同士、主婦の女子会などでもその場を盛り上げるのに大活躍するカラオケ。

そんなカラオケでダイエットができるってご存知でしょうか。
実は「カラオケダイエット」がキチンとしたマニュアルに乗っ取っていれば、かなりの効果を「楽しみながら」得られるとして、大評判になっているのです。
そこで今回はそんなカラオケがどんな理由でダイエットに効果を見せるのか、その正しいやり方はどういうものかを紹介したいと思います。

カラオケとダイエットとの関係とは

まずは、単なる娯楽でしかないカラオケがなぜダイエットに効果的なのかなど、数点ありがちな疑問に答えて参りたいと思います。

カラオケとは?

もともとは音楽業界で、生バンド等の演奏ではなく、テープ等の音源に録音した伴奏で、リハーサルや練習をする「生音無し」を意味する言葉として使われていた業界用語が「カラオケ」です。
それが、一般の方が流行曲などを歌うときに時に使う機械の名前として定着し、今では世界中でそのままこの「カラオケ」という名前で呼ばれ、愛好家も多い「日本生まれ」の娯楽となっています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

カラオケでダイエットできるのはカロリーを消費するから

最近カラオケにいったことのある方ならご存知かもしれませんが、一曲歌いきったあと「消費カロリー」が表示されるものが多くあります。
実はあれ、大手カラオケ機器メーカー「第一興商」によると、マイクに入ってくる声量や発声時間、その曲のテンポや演奏時間等の情報をもとに、同社のカラオケ機器「DAM」が自動的にその場て計算しているのだそう。
このDAMによるカロリー計算は、コナミスポーツクラブが運営するフィットネスブランド「エグザス」監修の元、有名大学医学部で実験を繰り返したサンプルが根拠となっているのでかなりの正確。
歌う人の声量やマイクの性能に左右され、おおむね1曲平均7~15kcal消費したという表示が出るのですが、これについてはある程度信用しても大丈夫だということができます。
カロリーを少なからず消費できるのであれば、カラオケにダイエットの効果がある、というのもまんざら嘘ではなさそうです。
また、消費カロリー表示のされない機種を使っていたとしても、やっていることは同じなので、どのカラオケ機種でも同じようなカロリー消費はされていると考えていいでしょう。

カラオケダイエットの効果とは

f:id:rerereflow:20160906101146j:plain

カロリーを消費することは分かりますが、具体的にこのカラオケダイエットにはどのような効果があるのでしょうか。

腹筋や全身を使う全身運動効果

カラオケは歌うだけで、全身運動って・・・と思う方もおられるでしょうがその消費カロリーにも現れるように、実は特に腹筋を使うなかなかハードな運動なのです。
大きく口を開けお腹から声を出して熱唱、なんて時には普段は使わないインナーマッスルがフル活動、それが大きくカロリーを消費させながら腹筋を鍛える効果を見せてくれます。
平均的な演奏時間、3~5分ミディアムテンポの一般的な歌謡曲での消費カロリーは平均10kcal程度これは5分若干早足でウォーキングしたのと同じ消費カロリー
しかも、ウォーキングやジョギング等ダイエットでよく取り入れられる運動では、インナーマッスルを鍛えるのは難しく、腹筋への効果ならカラオケのほうが上だとさえ言えます。
もう少し付け加えるなら、俳優の三木良介さんが考案し大ヒットした「ロングブレスダイエット」も、強く息をはいたり、吸ったりすることでこのインナーマッスルを鍛え筋肉量を増やし、脂肪の代謝を上げることでダイエット効果を引き出す方法。
細かく呼吸法等が決められているロングブレスダイエットに比べ、カラオケダイエットでは、「楽しく歌う」事だけで、それと似たような効果を得ることができるというわけです。
更にここで、「振り」の激しい曲などで踊りながら大盛り上がり!なんてことになればまさしく全身運動、歌うことでのカロリー消費に加えて、まるでダンササイズをしたような効果まで見込めます。

 ロングブレスダイエットについてはこちらで詳しく解説しています。

yaserulincoln.hatenablog.com

ストレス解消で食べすぎを防ぐ

会社で学校で、はたまた日ごろの家庭生活で嫌なこと、腹の立つことなどがあるとストレスが溜まってしまいます。
ダイエットでもそれは良くあること、好きなものを食べられなかったり、運動で疲れたり・・・。
すると普段の我慢もあって食欲が爆発、つい食べ過ぎて今までの苦労が台無し、なんてことも少なからず起こります。
人間はストレスが溜まるとなぜ食欲が上がってしまうのでしょう、それはストレスを人が感じると出るホルモンが関係しています。
脳は人がストレスを受けると、コルチゾールというホルモンを出しますが、これが食欲を抑えるホルモンであるレプチンを減らしてしまうことが分かっています。
すると食欲に歯止めが利かない、いわゆる「ストレス喰い」の状態になりやすく、結果肥満に繋がってしまうのです。
カラオケダイエットはその点ストレスフリー、それどころか大きな声で楽しく歌えば、反対に日頃のストレス解消も間違いなしのダイエット法です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ストレス解消にはまだ驚きの効果が

カラオケダイエットは、ストレス解消にうってつけだということに間違いはありませんが、ストレス解消は食べ過ぎ防止以外にもダイエットに効果を見せてくれます。
「ストレス太り」という言葉をよく耳にしますが、実はこれ、ストレスを受けると人は「痩せにくい体」に自動的になってしまうことが原因と考えられています。
なぜそんなことが起こるのでしょう、実はその秘密は人間の「遺伝子」に隠されています。
どういうことか、それは人間の歴史約200万年間のほとんどが「飢餓」の歴史だったことが原因の、人間の遺伝子に組み込まれたメカニズムのせいなのです。
現代は、仕事に追われ複雑な人間関係に苦しみ、日々ストレスが溢れている、なんて事を言いますがそれはほんの数世紀程度、人間の歴史的にはごくごく最近の話。
それより前に、気の遠くなるほど長い間人間が受けていた、最大のストレスはお腹一杯食べられない、つまり「飢え」がその大部分を占めていたのです。
よって、現代人がストレスを感じると、遺伝子的には「飢えている」と解釈されるメカニズムが、全ての人間に組み込まれてしまっているのです。
このことがダイエットに及ぼす影響は計り知れません、というのもこのメカニズムによって人間の体は、飢えてもしのげるように「省エネモード」に完全にシフトします。
具体的には、

  • 脂肪の分解を緩く、遅くする
  • 代謝を下げてエネルギーを節約する
  • 体温を下げる

等がそれで、どれもカロリーの消費量や脂肪の燃焼を邪魔する要素で、必然的にストレスは人を痩せにくい体にスイッチしてしまう引き金となるわけです。
カロリー消費でダイエットが狙えるカラオケダイエットは、それと同時にストレスによって痩せにくくなってしまうことも防いでくれる、意外にも優秀なダイエット法だということがいえるでしょう。

顔の筋肉を鍛えて小顔効果も

大きく口を開けて歌うことは、うまく歌うコツでもありますが、同時に口角の周りの筋肉を鍛えてくれます。
すると、まるで美顔エクササイズのように小顔に近づけたり、ほうれい線ができるのを防ぐ効果まで見込め、ダイエットだけでなく美容にも威力を発揮してくれます。

以上、カラオケダイエットがどのような効果を示すのかについて、できる限り細かく説明しました。

カラオケダイエットのやり方・方法

f:id:rerereflow:20161003051934j:plain

前項までで、その効果のほどの素晴らしさは良くわかっていただけたはずです。
では、このダイエットの正しいやり方とはどのようなものでしょうか。

飲み物食べ物を注文してはいけません

カラオケは普段宴会の席等、レジャーとして楽しむもの、そのためアルコールやおつまみ、スナック菓子などがつき物です。
ですが、今回紹介する「カラオケダイエット」ではそれらは封印しましょう。
よくカラオケボックス等では、「ドリンクバー」が設置され、カラオケ料金にセットされていることも多いですが、ダイエットとして利用するときはジュース類は避け、喉を潤すための「お茶」程度に留めておきましょう。

立って歌うとより効果的

インナーマッスルをより効果的に鍛えるには、立った姿勢で歌うほうが良いとされています。
そのとき喉をうならせて歌うのではなく、お腹から声を出すように、腹筋を意識して歌うようにしましょう。
腹筋を意識といわれてもできないという場合は、お腹に手を当てて、腹筋を感じながら歌えば分かりやすいでやってみてください。
また、ノリノリに振り付きで歌ったりすれば、より高いカロリーを消費できますが、疲れて座って歌うなら、背筋をピンと伸ばした姿勢で歌うのを心がけてください。

1人カラオケも有効です

大人数でカラオケにいくのも楽しいですが、そんな時自分ひとりだけストイックに「カラオケダイエット」、なんてのも場合によっては難しいかもしれません。
今はかなりの数「ヒトカラ」と呼ばれるお一人様専用の施設を持っているカラオケ店も登場し、1人カラオケも恥ずかしくもなんともない時代になってきたのでおすすめです。
特に、ダイエットを目的としてカラオケするなら何曲も連続で歌え1回でたくさんのカロリーを消費できますし、ひょっとすると歌唱力のアップなんておまけも付いてくるかもしれません。

以上、カラオケダイエットのやり方について説明しました。
カラオケをしている最中は飲み物や食べ物をとらないようにするとはいえ、基本的にはただただ楽しく、さしたる器具や準備も必要としない簡単なダイエット法です。

カラオケダイエットにおすすめな曲とは

f:id:rerereflow:20161003051953j:plain

ちょっとおまけ的要素ではありますが、ここでは消費カロリーが多かったり、振り付けが激しかったりするダイエット効果が高そうな楽曲をいくつか紹介したいと思います。(消費カロリーの数値は全て第一興商の調査結果に基づいています。)

湘南乃風「睡蓮花」

2003年にメジャーデビューした男性4人組のレゲエポップグループ、湘南乃風。
今では「夏フェスの帝王」として、若い世代を中心に絶大な人気を誇る彼らの曲は、パワフルで演奏時間の長いものが特徴で、その多くが15kcal以上の消費カロリーになっていて、中でもこの曲は演奏時間7分越えの大作。
この歌で消費できるカロリーの平均値は、第一興商が自社製品を使って調べたランキングでは堂々の第1位、約21kcalといいますから10分以上ウォーキングしたのと、同じほどのカロリーを消費するというデータが出ています。

ゴールデンボンバー「女々しくて」

続いては通称「金爆」、エアバンドという独特のスタイルと派手なパフォーマンスが特徴のゴールデンボンバーが、紅白に初出場する等スターダムにのし上がったきっかけとなったこの曲。
特徴はその振り、簡単で覚えやすく、キャッチーな歌詞と跳ねるような曲調と合わさって、大人数で集まってのカラオケで「盛り上げソング」の定番として定着、オリコンのカラオケ週間ランキング51週連続第1位は、歴代最高記録となっています。
その振り付けを完コピして5分の演奏中フルに踊り続けたら、その消費カロリーは30kcal越え!確かにボーカルの鬼龍院始めメンバーみんなスマートな気もします。

コブクロ「蕾」

上の2つはどちらかといえば「皆で盛り上がる」曲でしたので、今度はしっとりとしたバラードを。
2007年の第49回レコード大賞受賞曲で、コブクロ最大のヒット曲のこちらは、森進一や中村あゆみなどもカバーした名曲です。
ゆったりとした曲調ながら、ダブルボーカルのためかその消費カロリーは意外に多く、約18kcal
歌唱力が求められる彼らの楽曲は、そのどれもがカロリー消費量が多いので、「コブクロメドレー」なんて、ダイエットにはいいかもしれません。

西野カナ「Bestfriend」

女性ボーカルの曲の中ではこの曲が約17kcalのカロリー消費と最も高い数値、華奢な体格の彼女ながら、そのうちにはパワフルなインナーマッスルを秘めているのでしょう。
女性同士の変わらぬ友情を歌ったこの曲は、結婚式で友人代表が花嫁に送る曲としてよく選ばれますが、感極まって涙ながらに歌う方も多いのだそう。
そういえばノリノリにカラオケをするだけでなく、感動して涙を流すことも、ストレス発散に効果的なので併せておすすめです。

以上4曲、消費カロリーの多さやその人気などから、ダイエット効果が期待できるおすすめの曲を紹介しました。

カラオケダイエットの注意点

カラオケダイエットについていえば、「歌いすぎて喉を痛めないで」ぐらいしか注意点はないでしょう。
それも「やり方」のところで紹介した、「腹筋」を少し意識してお腹から声を出すやり方を守っていれば差ほど問題になることもないと思います。

カラオケダイエットの口コミ

f:id:rerereflow:20151210164950j:plain

最後にカラオケダイエットについての口コミを、賛成派と反対派に分けてまとめてみました。

【賛成派例】

20代女子 雨の日のダイエットとしておすすめ!

普段はウォーキングをしてますが、雨の日はウォーキングする気にならないので、ジムやカラオケに行ってます。
もともとヒトカラ大好きなので、歌えてカロリー消費できてストレス発散にもなってもういう事なしの役立つダイエット法です。
毎日運動をつづける手段として取り入れやすく、何より楽しいのでメリットしかありません
実際他の運動の効果もあるでしょうが、2ヶ月で4kg痩せたのにはカラオケのおかげも十分あると思います。。

30代男性 消費カロリー量が表示されるのがイイ!

歌い終わったあと、消費カロリー量が表示されるので、自己満足感が高まってイイですね。
週に2回程度、夕食前に1人カラオケで2時間も歌うとかなり運動した気分になってお腹も空いてきます。
ここで食べ過ぎずにお腹8分目にすること3ヶ月、2kgぐらいだけど痩せてきました。
好きなことをして気軽にダイエットへの一歩が踏み出せるのでホントにおすすめですよ!

20代男性 運動嫌いの私にはぴったりです

ゲームのカラオケソフトと音漏れ防止マイク、ヘッドホンをつけて自宅でカラオケしてます。
いいですよ! 6時間ぐらいぶっ続けで歌うときもありますが、そんなときは次の日に2kgぐらい減っていることもしばしば、続ければかなり痩せられると思います。
しかも心身ともに歌うことはいいというので、 運動が嫌いで出不精な私にとってはいいかもしれません。

【否定派例】

20代女性 太った歌手の方々は何十倍も歌っていますもの。

確かにカロリーは消費しますが、座りっぱなしのカラオケでは筋力低下で代謝も落、かえって太る体質になります。
下半身の運動不足でお腹が出てる女性はカラオケでは200パーセント痩せません。
さぼらずウォーキングから始めてジョギングしましょう。


確かに否定派の意見も一理ありますが、ここで紹介する「カラオケダイエット」は、今まで何にも運動等をしていなかった方でも、カラオケでもカロリーを消費できることを紹介説明するもの、「200パーセント痩せない」というのは極端すぎる意見といえるでしょう。
ともあれ、カロリー消費だけでなく、ストレス発散効果を実感する賛成派の意見も多いようで、その楽しさから実際に減量に繋がっている方も多くおられるようです。

まとめ

カラオケがダイエットに、果ては美容にまで繋がることを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。
実はかく言う筆者もカラオケが大好きで、8時間以上妻と歌いっぱなしなんてこともしばしば。
翌日必ずお腹が筋肉痛なのを思い出す限り、やはりカラオケはなかなかの運動量、かなりインナーマッスル強化に繋がるのではと考えられます。
日頃のストレス発散も兼ねて、気の合う仲間と、はたまたお一人様でも「楽しく」カラオケダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。